* スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.01.19 Wednesday * | - | - | -
* 『みぃつけた』畠中 恵(著)、柴田 ゆう(イラスト)
みぃつけたみぃつけた
畠中 恵 柴田 ゆう

新潮社 2006-11-29
売り上げランキング : 414
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ひとりぼっちで寂しく寝込む幼い一太郎が見つけた「お友だち」は、古いお家に住み着いている小さな小さな小鬼たち。ちゃんと仲良くなれるかな? 「しゃばけ」シリーズから飛び出した、ビジュアル・ストーリーブック。(「MARC」データベースより)

 「しゃばけ」シリーズの若旦那の小さい頃のお話。
 とても短いお話なので内容は読んでのお楽しみってことで。
 柴田さんのイラストがとにかく可愛い〜。シリーズ読者はもちろんのこと、シリーズを読んだことのない子供たちが読む絵本としても良い出来なんじゃないでしょうか。めくってもめくっても、どの頁にも愛らしい小鬼や若旦那、和風の小物がいっぱい描いてあって、しかもカラフル。
 本編でもいつも思うけど、鳴家は本当に可愛いですねえ。うちにもいないかなあ。
2006.12.01 Friday * 18:32 | 国内その他 | comments(2) | trackbacks(1)
* スポンサーサイト
2011.01.19 Wednesday * 18:32 | - | - | -
Comment
たかとうさん、超お久しぶりです。お元気でしたかぁ?
最近は伊坂さんの本にはまってる私ですが、もちろんしゃばけシリーズも読破しています。で、でもっ、この本はしらなかった!さっそく本屋に行かねば!
それにしても相変わらず鳴家がお気に入りなんですね(^^)♪
| ねこ | 2006/12/03 12:16 AM |
ねこさん、お久しぶりです〜。
伊坂さんの本に嵌ってらっしゃいますか。
伊坂さんの作風って、なんかクセになりますよね。
しゃばけシリーズの最新作は、可愛いビジュアルブックでした。相変わらず鳴家好きですよー(笑) この本では特に、鳴家大活躍ですし(^^)
| たかとう | 2006/12/05 1:47 PM |









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
「みぃつけた」 愉しく、心和む一冊
 「しゃばけ」シリーズの最新作は、番外編ともいうべきビジュアル・ストーリーブック
| 時代伝奇夢中道 主水血笑録 | 2006/12/04 12:27 AM |
<< 今日のチェック本 | main | 『れんげ野原のまんなかで』森谷明子 >>